アクアクララの紹介

01c08c768e5d21c307a1df22a1680759_s

アクアクララは、2014年の「家庭用ウォーターサーバー市場シェアNo.1」に輝いているウォーターサーバーメーカーになっています

アクアクララのミネラルウォーターはRO水がメインとなっていて、豊富な特典と使いやすいウォーターサーバーをセレクトすることが出来るのがポイントとなっています。

アクアクララでは、ウォーターサーバーのレンタル料金が発生する仕組みに唸っていますが、レンタル料金の中にウォーターボトルの配送料やサポート料金、品質管理といった利用者からは見えない不明瞭な追加費用について明確に示されているので、安心して利用することが出来るのが特徴になっています。

今回は、アクアクララが提供している商品について紹介していきます。

『アクアクララのウォーターサーバー』

アクアクララでは、デザインや用途から6種類のウォーターサーバーをセレクトすることが出来ます。

それぞれに機能やデザインなどが異なりますので、状況に合わせて使用するウォーターサーバーを選択することが出来るのが特徴的です。

ウォーターボトルに関しては、8リットルタイプのものと12リットルタイプのものがあり、ウォーターサーバーに合わせて選択することができるので、12リットルのウォーターボトルをセッティングするのは辛いという方には、8リットルタイプのボトルがオススメです。

『アクアクララのウォーターサーバーを使用するに当たっての料金について』

アクアクララのウォーターサーバーでは、ウォーターサーバーのレンタル料金として、1,000円~1,500円が発生します。

その料金と、ウォーターボトルを購入する代金だけで利用することができ、ウォーターサーバーの維持に必要な電気代については月額350円~1,000円程度となっています。

ウォーターボトルの料金に関しては、8リットルタイプが1,000円となっていて、12リットルタイプが1,200円となっています。

そのため、1ヶ月間で36リットル(12リットル3本分)のミネラルウォーターを消費する場合の月額料金としては、

「サーバーのレンタル費用1,000円~1,500円+ウォーターボトル料金3,600円+電気代350円~1,000円」ということになり、総額で4,950円~6,100円ということになります。

費用だけを見ると、他社と比べてもかなり高額な部類になりますが、安心サポートや選べるウォーターサーバープランなども用意されているので、状況に合わせて汎用性が高いという部分がメリットになります。

『赤ちゃんがいる方は必見のベビアクアプラン』

ベビアクアプランはアクアクララが展開している特典の一つとなっていて、生まれてから180日間以内の赤ちゃんがいる場合は、ウォーターサーバーのレンタル料金が無料になり、ウォーターボトル3本(36リットル)が1,200円になるという特典になっています。

さらに、無料ボトルチケットが5枚付与されることになり、さらにさらに対象期間内なら毎年プレゼントされることになりますので、1年間に6,000円相当のウォーターボトルがプレゼントされるということになります。

その他にも、妊産婦が喜ぶグッズなどもプレゼントされるので、赤ちゃんが生まれたばかりで、これからの水のことに気をつけたいという方にはオススメのウォーターサーバーメーカーになっています。

関連記事

ページ上部へ戻る