アクアマジックの紹介

fa632a3207146a1b12e6bafbb2a17532_s

アクアマジックは、他社のウォーターサーバーメーカーと同じようにリサイクルが可能なペットボトルを採用した「ワンウェイ方式」とスタッフが定期的に利用者を訪問して空ボトルを回収する「リターナブル方式」の2つが提供されています。

それぞれの特徴としては、水の違いやウォーターサーバーの違いなど様々なものがありますが、最も大きな違いとしては「配送地域が異なる」ということになります。

ワンウェイ方式は北海道と沖縄および離島を除く全国を対象にしているのに対し、リターナブル方式の場合は、岐阜県・愛知県・三重県の一部地域となっているために、利用が限定されているのが特徴的です。

アクアマジックは、本業がウォーターサーバーメーカーではなく、医薬品メーカーとなっています。

そのため、信頼と実績がある水の提供を続けているメーカーとなっていて、利用者が安心して飲むことが出来る水となっています。

『タイプ別の料金体系について』

アクアマジックでは、2つの方式が用意されているために、料金プランもそれぞれに対して用意されています。

ワンウェイ方式・リターナブル方式ともに、ウォーターサーバーのレンタル費用は発生しません。

しかし、リターナブル方式の場合は、ウォーターサーバー専用の抗菌カートリッジが必要になり、6ヶ月毎の交換となりますが、1回あたりの費用が2,500円となっています。

そして、肝心のウォーターボトルの料金についてですが、ワンウェイ方式の場合は1本あたり1,700円となっていて、リターナブル方式の場合は1本あたり1,200円となっています。

1回の注文に際して、最低本数が定められていて、ワンウェイ方式の場合は2本以上、リターナブル方式の場合は3本以上となっています。

支払いに関しては、どちらの方式も共通となっていて、「クレジットカード決済」「口座振替」「代引き決済」の3つの中から選ぶことが出来ます。

ただし、代引き決済を選択した場合は、商品の代金の他に代引き手数料として300円が発生することになりますので注意して下さい。

『該当地域に住んでいるのならリターナブル方式がオススメ』

アクアマジックのリターナブル方式は、該当地域が限定されているウォーターサーバーとなっていますが、料金が比較的安く、配送や設置などの手間も省けるためにオススメになっています。

リターナブル方式で提供されている水は、RO水がメインとなっていて、不純物をほとんど除去した純水に海水から抽出した自然独自のミネラルを添加して完成となっています。

身体に優しいpHコントロール技術によって弱アルカリ性にされたミネラルウォーターは身体に溶けこむような潤いを与えてくれます。

リターナブル方式の場合は、半年に1度の抗菌カートリッジ交換が必須となっていますが、抗菌カートリッジを交換すれば、内部メンテナンスの手間も必要ありませんので、メンテナンス費用だと考えれば、月額400円程度ということになります。

安全な水を飲むことが出来るための費用だと考えればそれほど高い買い物でも無いのではないでしょうか。

関連記事

ページ上部へ戻る