価格から考えた際のランキングベスト5

b80ebffb77febd45d28e07f83b8593f2_s

ウォーターサーバーの利用を考えた際に、何を基準に選べばいいのか悩んでいるという人は多いと思われます。

そこで今回は、「価格」を基準にランキング化したウォーターサーバーメーカーを選出して、紹介していきます。

2015年現在、日本に存在するウォーターサーバー20社の中から、さらに厳選して5社をピックアップしていきますので、価格を基準にするという方は、こちらを御覧ください。

『第1位 コスモウォーター』

価格面から見た時の、ランキング第1位は「コスモウォーター」です。

ウォーターサーバーのレンタル料金は無料となっていて、特別条件なども無いために、1人暮らしの方でも、安心して利用することが出来ます。

そして、ウォーターボトルの価格を見ても、12Lあたり1,350円~1,944円となっていて、自分でミネラルウォーターを選ぶことが出来ます。

支払い方法については、代金引換や銀行振込、コンビニ払いなどを選ぶと、手数料が発生することになりますが、一般的なウォーターサーバーメーカーと同じように、クレジットカード払いにすると、手数料が一切発生しないためにおすすめです。

注意点としては、2年以内に解約をすると、他社よりもやや高額な解約手数料が発生することになりますので、この点に関しては注意するようにして下さい。

『第2位 水の贈りもの うるのん』

第2位は、「水の贈りもの うるのん」となります。

ウォーターサーバーのレンタル料金は、無料~月額1,028円となっていて、選ぶウォーターサーバーとウォーターボトルによって、レンタル料金が変動する仕組みになっています。

少し変わった仕組みになっているのですが、上手く活用すれば料金的には安く利用することも可能になっています。

他に発生する手数料がありませんので、純粋にウォーターサーバーのレンタル料金とウォーターボトルの購入費だけで利用することが可能です。

『第3位 アルピナウォーター』

第3位は「アルピナウォーター」です。

アルピナウォーターは、ウォーターサーバーのレンタル料金が月額572円となっていて、近年ではレンタル料金が無料となることが主流となっているために、敬遠されがちなのですが、ウォーターボトルの購入費用やメンテナンス費用も加算して考えると、比較的安く利用することが出来るウォーターサーバーメーカーということになります。

2年に1度、定期メンテナンスをしてくれるということも挙げられますので、メンテナンスの面から見ても優秀なウォーターサーバーメーカーとなります。

『第4位 クリクラ』

第4位は「クリクラ」です。

テレビなどでも大々的に宣伝しているウォーターサーバーメーカーとなりますが、ウォーターサーバーのレンタル料金は基本無料となっていて、3ヶ月間で6本以下の注文の場合は月額1,000円のレンタル料金が発生します。

ウォーターボトルの価格も、12リットルで1,350円と非常に安くなっていますが、メンテナンスの費用として年間5,000円が発生します。

ただし、1年に1回、ウォーターサーバーを丸ごと交換してくれるメンテナンスとなっているために、メンテナンスを重視したいという方にはおすすめのウォーターサーバーメーカーとなります。

『第5位 フジサンウォーター』

第5位は「フジサンウォーター」です。

ウォーターサーバーのレンタル料金は無料となっていて、ウォーターボトルの価格は12リットルで1,790円となっています。

メンテナンス費用として、2年に1度程度の頻度で4,800円もしくは8,400円が必要となりますが、あくまでも希望者のみとなっているので、ウォーターサーバーの自動メンテナンスのみで構わないという方には必要のないプランとなっています。

関連記事

ページ上部へ戻る