総合力で比較した業者ランキングベスト3

80fc5381d1bd8157ed20170f2cf563e9_s

今回は、ウォーターサーバーの特徴を総合的に判断して、日本国内に存在するウォーターサーバーメーカー20社の中から3社をランキング化して紹介していきます

あくまでも、総合力でランキング化しているので、価格面や保証面などに特化しているということではありませんので注意して下さい。

『第1位 コスモウォーター』

総合力でのランキング堂々の1位は「コスモウォーター」となりました。

価格面やメンテナンスやアフターケアなどの保証の面から見ても、充実しているサービスを展開しているコスモウォーターでは、利用者にとって使いやすくて家計にも優しいというところがオススメです。

ランキングで堂々の1位を飾ったコスモウォーターですが、注意点が1つだけ存在します。

それは「契約から2年以内に解約した場合の手数料が高い」ということになります。

2年以上使用すれば解約手数料が発生しない仕組みになっているので、それほど気にする必要もないのですが、2年以内に解約をした場合は、使用しているウォーターサーバーによっても異なりますが、15,120円~24,840円の手数料が必要になります。

メンテナンスに関しては、全てウォーターサーバーが自動でメンテナンスをしてくれるので安心して利用することが出来ます。

『第2位 クリクラ』

総合力ランキングの第2位は「クリクラ」となりました。

クリクラでは、価格面を考えた際に、ウォーターサーバーのレンタル料金とウォーターボトルの購入費用がメインとなりますが、3ヶ月間で6本以下(72リットル)の場合は月額レンタル料金として1,000円が必要となりますが、この本数は1人暮らしの方でも余裕を持って消費することが出来る本数となっているために、基本的にレンタル料金は発生しないということになります。

そして、ウォーターボトルの価格に関しては、業界でも最安値に近い12リットルで1,350円となっているために家計にも優しい料金プランになっています。

そして、メンテナンスに関しても、年額5,000円という費用が発生しますが、毎年ウォーターサーバーを取り替えてくれるというメンテナンス内容になっているために、安心して利用することが出来るというメリットも存在します。

メンテナンス費用が別途で発生するということで敬遠される方も多いですが、ウォーターサーバーの取替え費用なら、下手をすると1万円以上の費用が発生するメーカーも多いので、年額5,000円というのは格安の料金プランということになります。

『第3位 アルピナウォーター』

第3位はアルピナウォーターです。

第3位の決め手となったのは、1ヶ月あたりの料金プランということになりますが、それよりも、利用者に合わせてミネラルウォーターを選ぶことが出来るというところが高評価でした

8リットル~18.9リットルのボトルの中から更にミネラルウォーターを選ぶこともできるので、価格が安いということもありますが、利用者によって必要なものを選ぶことが出来るというのは、メリットが大きいと思われます。

関連記事

ページ上部へ戻る