硬水の特徴

594c05cd916cf91a6dc4027368599e99_s

硬水というのは、水に含まれているカルシウムとマグネシウムの量が1リットルあたり120mgを超える水のことを指しています。

日本で販売されているミネラルウォーターの中にも、海外の水源が元となっているものに関しては硬水が多くなっています。

海外では、硬水が基本となっていて、日本のように軟水がメインな国はとても少ないのが特徴的です。

硬水は、多くのミネラルを含んでいるために、健康や美容に良いとされていて、ダイエットや便秘にも効果的だとされています。

それらの理由についても詳しく紹介していきます。

『硬水がオススメな状況について』

硬水はミネラルが豊富に含まれているために、健康に良いとされています。

そのため、常飲するのもオススメですが、パスタを茹でたり、肉を煮込んだりする際にもオススメです。

パスタを茹でる際に、硬水を使用すると、水に含まれているミネラルが作用して、パスタを食べるのに最適な固さのアルデンテに仕上げてくれるとされています。

また、肉料理の際には、肉に含まれる余分なタンパク質を灰汁として排出する働きを持っているために、肉が柔らかくなり、嫌な臭いも排出してくれる効果を持っています。

硬水を料理に使用する際のオススメできないポイントとしては、野菜料理や米を炊くといったシーンではオススメできません。

野菜に含まれている栄養素を破壊してしまったり、米に含まれているミネラルを壊してしまったりする働きを持っているために、素材の中にミネラルが多く含まれている食材に関しては使用しない方が良いでしょう。

そのため、和食には向いていませんが、ヨーロッパを源流とする洋食に関してはオススメということになります。

『硬水が美容に良いとされる理由』

硬水が美容に良いとされる理由についてですが、様々な理由が挙げられますが、ポイントとしては1つだけです。

それは「ミネラルの含有量が多い」ということになります。

ミネラルというのは人間の成長のために必要な栄養分となっていて、人間の体内で生成することが出来るミネラルも多いのですが、足りないミネラルに関しては口から摂取するのが最適とされています。

そして、硬水には便通をよくする働きも含まれているために、便秘で悩まされている方には、デトックス効果もあり、美容に良いということに繋がります。

『硬水が健康に良いとされている理由について』

硬水は美容だけではなく、健康にもいいとされています。

体内で生成できないミネラルを補完してくれるという役割もあるのですが、人間は汗を掻くと水分と一緒にミネラルも排出してしまいます。

そのため、スポーツに最適な飲料水となっているスポーツドリンクには多くのミネラルが配合されているのですが、これは硬水にも同じことが言えます。

汗で排出してしまったミネラルを硬水で補完することができるので、スポーツドリンクよりもミネラルが多く含まれている硬水のほうが健康には最適ということになります。

しかし、硬水はスポーツドリンクと違って癖のある味になっていることが多いので、味が合わずに飲みにくいという方の場合はスポーツドリンクの方が良いかもしれません。

関連記事

ページ上部へ戻る